28年ぶりの世界盆栽大会 in Japan!

先日、世界盆栽大会に行ってきました。

もともと盆栽には興味があり、NHKのオイコノミアで盆栽が特集されていたのを見てうずうず。
目を輝かせながら番組を観ていると、4年に1度の世界盆栽大会が28年ぶりに日本で開催されるから来てね〜との宣伝が。
そのあまりのハイグレードレアリティにリビドーを揺さぶられ即前売券購入。

毎日、開催地であるさいたまスーパーアリーナを目の前に幻覚で出現させるほどのイメトレを重ねつつ、
その日を迎えて行ってきました世界盆栽大会 in さいたま!

テレビで見たことのある1億円の盆栽や、

樹齢600年の大先輩盆栽。

広島の原爆投下を生き延びた盆栽や、

川端康成が愛した盆栽などなど、、、


枝振りや葉つき、幹の老練さでその空間を統べる盆栽の雄たちが集合していました。

 

 

そうかと思うと、地元の小学生達が手掛けた、将来性を感じさせるかわいらしい若木の盆栽や、可憐な花をたくさんつけた盆栽も。

世界盆栽大会なので、日本人だけでなく世界中からBonsai Loversがやってきていて、
人間も盆栽も、老若男女国籍入り乱れた、多様性に富んだ空間でした。

次回は2021年、オーストラリア・パース市で開催とのこと。

お金、貯めとかないとな〜!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です