蒲田「天ぷら すずき」蒲田に天ぷらあり。雲丹もアボカドもお熱いのがお好き。

こんにちは。顔面ジューシーナレーターの片岡晟です。

 

蒲田でサクッとした天ぷらをサクッと気軽にいただけちゃうお店、見つけちゃいました。

 

天ぷら すずき。

 

 

JR蒲田駅西口、サンロード商店街を進んだところにある小ぶりで粋な構えのお店。

 

実は開店したばかりの当初に一度だけ入ったことがあるのですが、その時に使われていた券売機は今は使われておらず、口頭での注文スタイルの様子。

 

 

まずはレモンサワーを注文。

サワーがとろとろに凍っていて、レモンの果実と一緒に艶っぽく注がれます。

 

注文は定食か一品ずつか。

 

いろんな天ぷらを賞味したかったのでここでは一品ずつ頼みます。

 

注文して職人さんが揚げているのを待つ間、カウンターに置いてあるお惣菜をいただきます。

そぼろ、たくあん、明太高菜。ちょっと口が寂しくなった時にちょうどいい相棒。こちらは無料です。

 

揚がりました。

半熟卵、

蓮根、

大葉です。

やっぱり揚げたては違う。サクッ、ジュワッ。

衣に旨味が閉じ込められていて、口にして衣を砕いた瞬間に食材のおいしさを舌がダイレクトキャッチ。

 

続いてアボカド、

スズキ、

舞茸、

秋刀魚が到着。

 

一気に秋のにおいがしてきます。人肌恋しくなる味です。

 

こちら、うにを大葉で包んで天ぷらにしたもの。こんな天ぷら初めてです。

 

うにの存在感がすごい。しっかりうにの味が主張してます。

アツアツのうになんて初めて食べた。うにはお熱いのもお好き。

 

個人的にはアボカドの天ぷらがとっても美味しかった。

アツアツでとろとろなアボカドが、サクッとした衣の向こう側に味わえるのは、これまた新食感です。

これ次来る時めっちゃおかわりしちゃうかも。

こういう変わり種の天ぷらだったら、注文するときも揚げてるときも想像力かきたてられて楽しい瞬間だなあ。童心にかえった気分。

 

 

さて、これだけ天ぷらを満喫したらそれなりにお値段するだろうなー、、、

と思ったらなんと全部で1830円!!

 

こんなん気軽に1人飲みで使ってまうわ。またこよ。

蒲田で友達と飲む時、珍しい天ぷらを食べさせたい時なんかにも重宝しちゃうな。

 

以上、顔面満腹感ナレーターの片岡晟でした。

蒲田に来たら僕と一緒に天ぷらと洒落込みましょう。

 

天ぷら すずき

東京都大田区西蒲田7-64-1

営業時間:11:00〜22:00

定休日:月曜日

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です