「自分を発信」していくと最高の仲間がどんどんできる理由。

こんにちは。顔面営業ナレーターの片岡晟です。

 

今日はナレーターとしてちょっとした営業に行ってきました。

銀座方面に用事があったのですが、その近くにインスタグラムでお世話になっている映像制作会社さんがありました。

インスタアカウントを運用してる方には一度もお会いしたことないし、お名前も存じ上げなかったのですが、

せっかくだからご挨拶したいと思って勇気を出してお伺いしました。

 

突然の訪問にも関わらず、お時間いただいてお話ししてくださったKさん、本当にありがとうございます!

 

本当にちょっとした挨拶のつもりですぐお暇するつもりだったのですが、

インスタグラムで僕のことを多少は把握してもらっていたので興味を持っていただいて話が弾み、

「今後案件があればぜひ!」ということまで言ってくださいました。実現するために奮闘します。

差し入れにレッドブルボトルを渡したらとても喜んでいただけたのでよかった笑

 

やっぱりナレーターとしての自分を受け入れてくれるのは嬉しいです。

最近はありがたくも、今日のように営業に対して好意的な反応も増えてきて、良い兆しかなと思ってます。

インスタグラムで自分を発信して、「自分はこういう人間です」と知ってもらう。

するとその発信に気づいて自分を好意的にみてくれる人が自然と集まってきてくれます。

その関係がビジネスにしろ友達にしろ、自分をすでに知ってくれてる状態なので

とても自分に素直に行動できて(相手への気遣いはもちろんのこと)変なストレスを抱えなくて済むし、上辺だけじゃない、深いところで繋がれる最高の仲間だってどんどんできます。

仕事を発信してる人も、趣味を発信してる人も、「自分のパーソナリティを発信する」ってすごくメリットがあることですね。

 

僕は正直まだナレーションだけで生活できている状況ではないので、これからさらに自分を追い込みたいところ。

ナレーションの仕事めちゃくちゃいっぱいして、面白い人や、僕の周りの人の夢や仕事をたくさん応援できるだけのお金をたっぷり稼げるよう、もっともっと精力的に動きまくります!!

 

以上、顔面日本晴れナレーターの片岡晟でした。

明日も雨みたいだけど心は晴れ晴れしていこ!!!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です